悩んでいる女性

【20代・女性】インド就職をする際に悩んだこと

女性の私がインド就職をする前に悩んでいたことを4つ紹介します。大きなことから小さいことまで悩んだことはいっぱいありました。インド就職をした今になってみれば、悩みすぎだったなと思いますが、就職する前はとにかく不安で胃が痛くなることも多かったです。インドに就職する際に、色んな悩み事を持っている方が多いと思います。今回は私がどんな悩みを抱えていて、それらについてどんな結論を出したのか紹介します。

今持っているキャリアを捨てるかどうか

海外就職をする前、私は一部上場企業でOLをしていました。海外就職をする際、周りからはもちろん大反対されました。「せっかく良い会社なのに辞めるなんてもったいない。」や「年齢的にももうそのランクの会社には就職できないからよく考えなおせ。」と再三言われました。これはもっともな話です。ちょうど私の就職時期は超就職氷河期と言われる時代で倍率が高く有名大学卒業者でも就職が決まらない状況でした。有名大学卒ではない私が一部上場企業に入れたのは本当にラッキーでした。

もちろん自分の中にも仕事をやめて海外へ行くことに葛藤はありました。「これは本当に正しい選択なの?」と。そこでリスクについて考えてみました。リスクはインド就職が合わず、日本に戻ってきても今のランクの企業に就職は無理であることです。

安定した仕事、安定した条件を捨てるには勇気がいります。海外就職での保証は何もなくまたスキルアップの転職というわけでもないので1からのスタートとなります。このとき色々悩み、友人や先輩も含めて相談しました。相談した結果出た結論は「やるかやらないか」です。結局なんでもそうですが、どんな決断にもメリット・デメリットは必ずあります。あとは本人が行動に移すかどうかなのです。

相談

インドでどんなところに住むか

海外生活に対しても不安を抱えていました。海外旅行はしたことがあっても海外生活はしたことがありません。そして女性なので、セキュリティのことが何よりも気になります。貯金は全然なかったのですが、背に腹は代えられないので、多少高かろうとセキュリティだけはしっかりした場所に住むことにしました。

親に何かあったときに会いに行きづらい

親のことも気がかりの1つです。今は元気でもいずれ歳をとりますし、急に大きな病気になることもあります。国内でも離れているとそうした心配があるのに、インドで就職すると簡単に会いに行くことできません。もしものことを考えると、海外へ行くのは本当にいいことなのかと真剣に悩みました。

このことについては結局、答えは出ませんでした。ひとまず親は現状元気であるわけですし、いつどうなるかは誰にもわかりません。下手したら自分が先に大きな病気になったり、亡くなることもあり得るわけです。なので親がいつ倒れるかなど気にしていてはキリがないと思うようにしました。

携帯電話を解約するかどうか

日本の携帯電話を残しておくかそれとも解約するかでも迷いました。これも人それぞれで残している人もいれば、解約している人もいます。電話番号を停止させるサービスもありますが月に500円かかってしまい、数年単位で考えると安くない出費になります。私は思い切ってインドに行く前に解約しました。

携帯電話

まとめ

大きなことから小さなことまで、このときは実にいろいろ悩みました。考えすぎて頭痛がした日もあります。これも今では笑い話ですが、自分は堂々巡りが好きなのか?と思ったほどです。職場の信頼できる上司にも相談しました。職場の人に辞めるかどうかは、なかなか相談し辛いものです。私が相談したのは同僚1人と心から信頼している上司1人だけです。

相談したら2人から「人生は1度きりだし、思い切っていってみたら?」と言われました。男性であれば一生仕事をしなくてはならないけれど、女性であれば結婚の際に退職することもあり得るし、逆に自由な時間は結婚する前までだからやりたいことをやってみるのも良いという風に言ってくれました。結果的にこれが1番背中を押してくれた言葉だと思います。

インド就職については1人で悩んでいても埒があかないことが多いです。是非、信頼できる友人、上司、家族に相談してみてはいかがでしょうか。