会社

PaytmがECサービスのPaytm Mallに2000人を追加雇用

Paytmは、親元であるOne97 Communicationsから800人をPaytm Mallを運営するPaytm E-Commerceに異動させました。また、Alibabaの支援を受けている同社は、今年、約2,000人の従業員を増員し、ECサービスに力を入れていく方針を固めました。

今年3月に、One97 Communicationsは、Alibabaを筆頭に2億ドルの資金調達を成功させました。Alibabaは既に資金調達をしているFlipkartを含む様々な企業と話し合いをした後、Paytm ECサ―ビスにも投資をしました。

インドの2大ECサービスであるAmazonとFlipkartに、Paytmが待ったをかけようとしています。Paytmはインド社会のキャッシュレス化に大きく貢献した実績もあり、PaytmがEC事業に力を入れれば今後3社が競うことになるでしょう。インドのECサービスの競争は今後も激しさを増していくと予想されます。

THE TIMES OF INDIA「Paytm Mall to hire 2,000, moves 800 from Paytm」