インド若者

インド・モディ首相が変化しつづける必要性について言及

インドのナレンドラ・モディ首相は、インドがこれまで以上に進歩を遂げなければいけないとして、首脳会談で「変化を推進するためには大胆さが必要だ」と述べました。モディ首相は、IAS役員の若者に対して、インドよりも後に独立して、インドよりも資源の制約が大きい国々が、これまで発展を遂げてきたと述べ、変化し続けるためには大胆さが必要であることを強調しました。

モディ首相は若い役員に、変化を拒む考え方をするのを避けるように説明し、そのために今あるインドの行政制度に、新しいインドをつくるためのエネルギーを充てるように指示しました。モディ首相は、細分化された行政が、役員の個々の能力の成長を邪魔していると述べました。彼は、システムを変革するためにはダイナミックな変更が必要だと述べました。

最近国民に「モディ首相が、自身のマニュフェストを実行しきれないのではないか。」と言われ始めてきたときに、このような発言をするのはさすがだと私は思いました。大胆な政策を短期間でやってしまうモディ首相を見ていると、インド成長の鍵を握っているのは彼だと思えてきます。これからもモディ首相にインドの成長スピードを高め続けてほしいですね。

参考記事
THE TIMES OF INDIA「PM Modi to IAS officers: Boldness required to drive change」