インドの食事

【インドの食事】成功するための3つのすすめ

食事は世界中どこで生活するにも楽しみであり、不安な点でもありますよね。特にこのサイトを訪問したということは少なからずインドを就職、転職先の候補リストに入れているからだと思います。本記事ではインドの食事について、その楽しみ方と注意点を紹介します。

カレーだけじゃない

「インドってカレーしかないんでしょ?」これは日本にいる友人からよく聞かれる質問です。たしかにインドの主食はカレーでお米やチャパティと言われる小麦粉を平たく伸ばして焼いたものと一緒に食べるのが一般的です。しかし、インド人の同僚と過ごしているとうっかり1日中カレーばかり食べていたなんてことも。毎食カレーだとさすがに飽きてくる上にインド特有のスパイスに胃袋も悲鳴をあげてきます。そんなインドにもイタリアンや中華レストラン、和食レストランがたくさんあり、特に皆さんが勤めるであろう都市はオシャレなお店が次々とオープンしています。異国の地で生活するのはただでさえエネルギーを使うので、食事の時間は楽しく美味しく過ごしたいですね。

デリバリーサービスが充実

インドに就職した当初は新しい仕事や職場に慣れるのに精一杯で、外出してゆっくり食事に行けないなんてこともあるかもしれません。そんな時に便利なのがデリバリーサービスです。インドはデリバリーサービスがとても充実していて、オンラインでオフィスや家まで出来立ての食事を届けてくれます。時短テクニックの一つとしてオンラインデリバリーを大いに活用しましょう。
zomato order

ナマモノには要注意?

インドに限らず外国の生活で大いに気をつけなければならないのがナマモノです。生水はもちろん野菜なども調理方法にはきを使いたいところ。最近ではスーパーマーケットにオーガニック野菜が並んでいる光景も見るようになりました。また、新鮮なサラダをデリバリーしてくれるサービスも出てきており、インド人の中でも健康や美容に気を使う人が増えてきているようです。偏りがちなインドでの食事ですが、調理方法や食材には十分注意しつつしっかり栄養を摂ることが仕事の成果にも繋がってくるに違いありません。
saladdays