交通渋滞

車両購入には駐車スペースが必須に!?違反駐車大国インドの改革

インド政府は将来的に車の購入を抑制する法律の導入を検討していると発表した。これは新しい車両を購入する際に駐車スペースを保有することを証明しなければならないというものです。

背景
・車の排ガスによる公害が深刻化している
・路上駐車が慢性化しており、交通渋滞を引き起こす原因になっている。

モディ政権は発足以来、様々な法規制の厳格化を進めている。特に交通法に関しては飲酒運転の罰金がこれまでの10倍に引き上げられるなど、積極的に交通改革を行っている。

今回検討されているルールは具体的な時期は示されていないものの、大気汚染や交通渋滞は大きな社会問題の一つになっており、市民からも歓迎の声が多い。一方で自動車産業にはネガティブなニュースであり、車両購買に影響しかねない。経済と社会問題解決、両者の舵取りを求められる政府の施策に注目が集まる。

参考:Time of India Don’t have parking space? Can’t buy car: Centre mulls new norms